奥野八十八の建築と意見

okuno88.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 31日

現場@北山のオフィス

e0317421_1785827.jpg


北山のオフィス内装の現場。
順調、順調。
[PR]

by okuno88 | 2016-05-31 10:00 | 現場メモ
2016年 05月 24日

着工@北山

北山の某オフィスの内装計画が着工しました。
といっても、それほど大層な作り込みをしていませんので、2週間ほどで完了予定。
一瞬で終わってしまうので、気を抜かずに現場に足を運びたいと思います。

e0317421_1223892.jpg

[PR]

by okuno88 | 2016-05-24 12:02 | 現場メモ
2016年 05月 22日

竣工写真の撮影@嵯峨の家Ⅱ

e0317421_11351856.jpg


今日は「嵯峨の家Ⅱ」の竣工写真。
スケジュールや天気や季節の関係でのびのびになっていたのですが、
ようやくすべて噛み合って、撮影することができました。
写真撮影が終わって、ようやく現場が完了という感じがします。
撮影は母倉知樹氏。

僕が撮ったスナップで、概要をご紹介します。

e0317421_11365054.jpg


元々はこういう感じの、良く言えば野趣あふれる、悪く言えば放ったらかしの庭があったのですが、
これを全面的にやりかえて、その庭に面した和室をリビングとして使えるようにインテリアを改修する、
という計画です。

e0317421_1142222.jpg


庭に面した部分の様子。
和室も庭もその役割を果たしてはおらず、もったいないなあという思いをクライアントはお持ちだったようです。

e0317421_11434958.jpg


e0317421_1144499.jpg


庭と室内が接する開口部廻りがとても大事だということは明らかだったので、
元々はまっていたアルミサッシは撤去して、フルオープンにできる木製建具に入れ替えました。
それとともに、下屋も新たに掛け直して、深い軒先を作ることにしました。
これには夏場の直射日光を遮って、木製建具を雨に濡れないようにする、
という2つの大事な役割があります。

e0317421_11484857.jpg

e0317421_1150286.jpg


庭は普段の雑草抜きの手間をできるだけ減らすという狙いもあり、
室内に近い部分は平たい石を組み合わせた石庭としています。

奥の方はスギゴケを使って築山をつくり、立体感を出すようにしました。
コケがびっしり生えていると、案外雑草は出てこないものです(まったく生えない、ということはないですが)。

e0317421_11523066.jpg

e0317421_11524111.jpg


石畳の緩やかなスロープは、庭の隅っこにある薪置き場から薪ストーブのあるダイニング付近の勝手口に続く搬入路で、
手押しの一輪車が通りやすいようにしてあります。

e0317421_11544677.jpg

e0317421_11545879.jpg


玄関から庭に続く通路も、元々はそれほど手が入っていませんでしたが、
ここを露地に見立てて一角につくばいを据え、庭の雰囲気が玄関先まで連続するようにしています。

造園がメインという仕事でしたが、現場で大きなことを決めていくダイナミックなプロセス、
植える木の選定や石の見立てなどなど、僕自身もたっぷり楽しませていただきました。

また母倉さんの写真ができあがりましたら、ご紹介したいと思います。
[PR]

by okuno88 | 2016-05-22 14:00 | 現場メモ
2016年 05月 17日

いろいろ着工

ここ2,3週間、久しぶりに(2,3年ぶりかしら?)のんびりしていたので、
夕方からビールを飲みつつ買い溜めていた本を読むという贅沢をさせてもらっていたのですが、
設計が完了していたプロジェクトがいくつか着工になるのでのんびり期間もぼちぼち終了。

・竹林の家:来週から土工事
・スカイリンク北山オフィス:来週着工
・伊勢田の家:月末に地鎮祭
・醍醐の家:確認申請後速やかに着工

そんなに重なって動かなくても、と思わないでもないですが、
現場がスムーズに動くようになんとか対応していきたいところです。
[PR]

by okuno88 | 2016-05-17 10:18 | 現場メモ
2016年 05月 15日

地鎮祭@竹林の家

昨日は兵庫の「竹林の家」の地鎮祭。
お天気にも恵まれました。

計画をスタートしたのが一昨年、基本設計をじっくりと進めて、
「道路でない道路」の認定や市街化調整区域の建築許可、
水道引き込みに係る市有地占有許可などの各種手続きを経て、ようやくここまでくることができました。

e0317421_9421262.jpg


さすが竹林。
四方に青竹を立てているのですが、廻りの竹の方が圧倒的で、どこに立っているのかわかりません(笑)。
現地の竹に縄をくくればよかったのでは、、とチラッと思いましたが、まあそれは違うんでしょう。

e0317421_9465754.jpg


「日本式」の地鎮祭に先立ち、クライアント考案の「西欧式」地鎮祭が執り行われました。
青空の下、敷地中央に向かってぽーんとスパークリングワインの栓を飛ばした後、
ちょっとだけ地面を清めて、残りを皆で美味しくいただきました。
直会(なおらい)なので、飲まないわけにはいきません。
今後はぜひこのスタイルを広めていきたいと思います!

e0317421_9541669.jpg


はい、こっちのスタイルもちゃんとしました。

近々工事用の仮設水道を引き込んで、いよいよ工事スタートです。
気を引き締めて監理を進めていきたいと思います。
[PR]

by okuno88 | 2016-05-15 10:03 | 現場メモ