奥野八十八の建築と意見

okuno88.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 28日

縄張り、遣り方@竹林の家

一昨日は兵庫のM邸(→竹林の家)の工事契約のため、現地へ行ってきました。
契約に先立って工務店さんが遣り方、縄張りをしておいてくれたので、まずはその確認。

e0317421_1633749.jpg


e0317421_1635110.jpg


元は完全に竹林だったのですが、クライアントがコツコツ切り拓いてくださって、
素敵な敷地があらわれてきました。
切り開く範囲も必要最小限で、ぴったりハマりました。

e0317421_1653496.jpg


これが切り出された竹。
もちろん、これはごく一部です。
竹の向こうに早くも積み上げられているのはストーブ用の薪!

境界杭からの位置出し、背後の里山の斜面との関係、建物の各部から見える景色、伐採する木と残す木、といったことをクライアント、工務店さんと一緒に確認しました。

僕は縄張りをひと目みて、あらためて大きな家だなあと思っていたのですが、
クライアントには小さく見えたようで、ほんとに家具が入るのかと心配されていました。
これはまあいつものことでして、今はまだ「外」だと思って見てしまうのでうまくスケール感が掴みにくく、こういう印象につながることが多いのです。

e0317421_16144772.jpg


ダイニングの向こうに広がる(はず)の景色。
のどか!

e0317421_16153113.jpg


さっきと逆側から敷地をながめたところ。
景色が見えるようにまだまだ頑張って竹を伐って、透かさないといけません。
この日も、せっかく伐った竹が増えないように、クライアントがせっせと筍掘りをしてくださってました。
うちにも送ってくださるとのことで楽しみに待っていたら、今日届きました!

e0317421_16175937.jpg


さっそく仕事をそっちのけで、水煮に取り掛かりました。
ちゃんと糠と木の芽まで同梱してくださっていて、クライアントのお気遣いに感動。
これはもう、監理を頑張るしかありません(笑)

連休が明けたら地鎮祭を執り行って、いよいよ着工です。
[PR]

by okuno88 | 2016-04-28 16:21 | 現場メモ
2016年 04月 21日

出雲路の家、その2

出雲路の家、内部のご紹介。

玄関。
庭への抜け感を大事にしています。

e0317421_11162696.jpg


玄関ホールを横からみたところ。
突き当りの格子戸の向こうがダイニングです。

e0317421_11184187.jpg


扉を開けるとこんな感じ。
ここでも奥の庭へと視線が抜けていきます。

e0317421_11193450.jpg


キッチンからダイニングと庭の見返し。

e0317421_1121169.jpg


ダイニングからリビングへ続く廊下。
ギャラリーのようなつもりで設計しました。
突き当りの低い窓の向こうにも小さな庭があります。

e0317421_1124656.jpg


リビング。

e0317421_1125916.jpg


家具が入って、ぐっと良くなりました。
テレビ台はオリジナルのデザインです。

どの部分も内部と庭との関係や家具も含めたインテリアのコーディネートまで、
お施主さんと細部に至るまで相談させてもらいながら、ひとつずつ決めていきました。
その過程でお施主さんから教えていただくことも多々あり、僕自身もすごく勉強になりました。
[PR]

by okuno88 | 2016-04-21 11:33 | お知らせ
2016年 04月 17日

1年点検@西緑丘の家

西緑丘の家の1年点検に行ってきました。
あれからもう1年。
は、はやい、、、。

工務店さんと一緒に、建具等可動部分や床鳴りの有無、クロスの割れ、外部の枡の点検などを行いました。
木材が乾燥で縮んてクロスがついていかないところが数か所。
もう少し割れがでたりしているかと思っていましたが、想定よりも落ち着いているなというところです。

2時間弱で滞りなく終了し、コーヒーとケーキをいただいてほっこりしながら四方山話。
季節が1周するなかで、夏はどこが風が抜けた、冬場はあっちの部屋よりこっちの部屋が暖かかった、とか、
お子さんがどこを気に入ってどういう遊び方をしているかなどなど、
1年間暮らしてもらった感想を聞かせてもらいました。

こういうことをお聞かせいただきながら気に入って暮らしてくださっているかどうかを確認することが、
1年点検で一番大事なポイントのような気もしてきます。

e0317421_11475986.jpg

[PR]

by okuno88 | 2016-04-17 11:36 | 現場メモ
2016年 04月 16日

出雲路の家、竣工しました

ようやく更新。
特に年度末とか新年度とかとは関わりがないのですが、このところなんとなく気忙しい感じでした。
さて、昨年6月くらいから現場監理をしておりました出雲路の家が無事竣工いたしました。

ひとまず僕のスナップでご紹介を。
まずは外観から。

e0317421_1058225.jpg


e0317421_10582563.jpg


かなり意識的にボリュームを分節していて、分棟に近いです。
屋根の掛け方は慎重に検討したつもりです。
格子のコールテン鋼はサビ待ち(笑)。

e0317421_1101418.jpg


手前の平屋部分が居間です。

e0317421_1105166.jpg


ガレージ前はピンコロ石を敷き詰めて、前の坂道の勾配とガレージの出入り口との関係を調整。

e0317421_1121992.jpg


アプローチ。
家の中心に、ズドン、と入る感じです。

e0317421_113651.jpg


夕景。
庭にも想定より高い木がたくさん入って、建築のスケール感に負けてません。

協働していただいた方々は下記の皆さんです。

・構造設計:エス・キューブ・アソシエイツ
・設備設計:シカタ綜合設備事務所
・照明デザイン:アカリ・アンド・デザイン
・造園:荻野寿也景観設計
・施工:野口建設/野口工営住宅
[PR]

by okuno88 | 2016-04-16 11:12 | お知らせ