奥野八十八の建築と意見

okuno88.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 28日

検査@豊中の現場

3日ほど前になりますが、豊中の現場の引渡し前検査に行ってきました。
例によって、外構は残ってますが、、、。

まずは2階から。

子供部屋。
e0317421_20325993.jpg


将来2部屋に仕切れるようになってます。
屋根架構がそのまま現れていて、楽しげな部屋になりました。

廊下。
e0317421_2034582.jpg

左手に見えているのが、吊り納戸。
その下はスノコの床にしました。

e0317421_20373644.jpg


その見返し。
e0317421_20344359.jpg


中庭側の廊下。
e0317421_2035295.jpg

吊り納戸の一部が机になってます。

1階。
e0317421_20353472.jpg

居間と中庭。

e0317421_20362760.jpg

向こうに和室、玄関。

ざっとこんな感じです。
和室の畳、障子、襖は美装が終わってから搬入予定。

まだあと数回は現場に行かねばなりませんね、これは。
[PR]

by okuno88 | 2015-03-28 20:39 | 現場メモ
2015年 03月 16日

足場がとれました

豊中の現場の足場がついにとれました。

外観はこんな感じです。

e0317421_1772823.jpg


e0317421_1773859.jpg


外構の塀と合わせて形を考えているので、まだちょっと間抜けです、、。

内部では、和室廻りの吹付仕上げをしてました。
職人さんもたくさんいるので、養生も大変です。

e0317421_178443.jpg


和室の下がり天井の葦ベニヤも張られていました。
なかなか。

e0317421_17111670.jpg


2階廊下にはようやく手すりが。
スリットの開口部も効いてます。

e0317421_17115940.jpg

e0317421_1713835.jpg


作り付けのデスク周辺。

e0317421_17123397.jpg


大工さんチームは各部の作り付け家具の製作に追われていました。
大工さんが抜けて、クロスが貼れれば内部はほぼ完成。
そろそろ完了検査の申請書を準備せねば。
[PR]

by okuno88 | 2015-03-16 17:15 | 現場メモ
2015年 03月 12日

絶賛追い込み中

昨日は豊中の現場へ。
寒さが戻ってきて、毎度のことですが三寒四温を実感させられました。

現場は絶賛追い込み中。
活気と緊張感があるのはいいのですが、そういうときだからこそ、
現場内の掃除、養生の徹底を工務店さんにお願い。

e0317421_1944574.jpg


フローリングがだいぶ貼れてました。
壁、天井下地もだいたいできてます。
そりゃそうか。

e0317421_195227.jpg


和室の造作はベテランの大工さんがやってくれました。
やや変則的な形の小間(4畳半)ですが、なかなか良い部屋になりそう。
床の間廻りはごくオーソドックス、シンプルなものにしました。

e0317421_1965872.jpg


ようやく階段がついたので、昇り降りがしやすいのがありがたい。

e0317421_1971881.jpg


面白い箱と階段がペアで。
この周辺はもう少し出来上がってこないとわかりにくいですねえ。

とまあ、こんな感じです。
外部では雨で遅れていた外壁仕上げにかかってました。

次に現場に来るときにはようやく足場が外れているはず。
楽しみ!
[PR]

by okuno88 | 2015-03-12 19:08 | 現場メモ
2015年 03月 10日

ほっと一息

「高槻・日吉台の家」の確認申請が無事下りて、ほっと一息。
週末の地鎮祭に間に合って良かったです。

申請内容に直接関わらないようなことで、まだ良くなるポイントがあるのではという気持ちで、
あらためて図面を見返しています。

あ〜、こことか、そことか。
あるある。
これから作るんだから、良い方にならどんどん変えますよ。
[PR]

by okuno88 | 2015-03-10 20:53 | ただいま設計中
2015年 03月 09日

なんとか模型完成

高槻・日吉台の家の1/50模型がなんとか完成。
インターンの学生さんがだいぶいいところまで作ってくれていたのですが、最後は結局自分で、、。
久しぶりに夜中の2時過ぎまで仕事しました。

e0317421_2044262.jpg


e0317421_20444992.jpg


雑な写真の撮り方に眠さがあらわれています(笑)。

週末には地鎮祭。
豊中に引き続き、大阪通いがもうしばらく続きそうです。
[PR]

by okuno88 | 2015-03-09 20:39 | ただいま設計中
2015年 03月 08日

蓮華寺

そういえば、先日上高野の蓮華寺に行ってきたのでした。

e0317421_2394353.jpg


門をくぐって左手にある、石仏を納めた四阿。
棟が少し反っていて、軽やかでいいです。
廻りのかちっと決めきらない庭の有り様もとても参考になります。

e0317421_23121060.jpg


書院。
垂れ壁がかなり効いてます。
これだけ開放的でも、ちゃんと領域が囲い込まれている感じがあります。

e0317421_2312528.jpg


塀。

e0317421_2313994.jpg


灯籠に擬態した宇宙人。

e0317421_23132798.jpg


一番手前と外だけ「留め」。
あとは「勝ち負け」。
なにか理由があるのだろうとしばし考えるも、考え及ばず。

他にも見どころ満載でした。
近場のこんあ良いお寺を見逃していたとは、、、。
まだまだ勉強が足りません。
[PR]

by okuno88 | 2015-03-08 23:07 | 街歩き
2015年 03月 03日

造園仕上げ

「嵯峨の家Ⅱ」の造園もようやく(ほんとに)終盤戦。
今年は本当に天気が読めなくて、庭作りは段取りが狂い続けてます。
その分、じっくり考えられて良いとも言えますけど(笑)。

e0317421_22372072.jpg


図面上での仮設定を元に庭師さんに植木を仮置きしてもらって、室内から確認。
お施主さんや庭師さんとあれこれ言いながら、あっちのをこっちに移したり、向きを変えて微調整したりします。
こうやって現場を眺めていると、ちょっとした違和感みたいなものをもやもやと感じることがあるのですが、
このところようやくその違和感の言葉にして伝えることができるようになってきているような気がします。
気のせいかもしれませんけど。

e0317421_22435370.jpg


実物の木を動かす前に、こういった小さいものでシミュレーションします。
、、というのは嘘ですね。(くだらない)

e0317421_22455082.jpg


足元に入れる下草類の一部。
水鉢の廻りにわさっと入れてもらう予定。

e0317421_22463152.jpg


トラックいっぱいのスギゴケ。
中、高木の足元に張り込みます。
このあたりは湿気も多いので、苔もちゃんと育ってくれるでしょう。

e0317421_22474027.jpg


全景。
植木が入って、ぐっと良くなってきました。
あと少し!!
[PR]

by okuno88 | 2015-03-03 22:48 | 現場メモ