奥野八十八の建築と意見

okuno88.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:現場メモ( 128 )


2017年 07月 26日

現場、現場

今日は朝から現場を2つ回ってきました。
ひとつは大詰めを迎えている左京のH保育園。

e0317421_19170654.jpg
外観はこんな感じに仕上がってます。
風致地区らしい外観です。

e0317421_19170507.jpg
再来週の完了検査に向けて、絶賛外構工事中。

もう一つは先日上棟した上賀茂の家。

e0317421_19170894.jpg
こちらは垂木がすべてかかり、野地板とルーフィングが貼られていました。
ルーフィングが直接見えている部分はトップライトです。

もう1軒の現場も合せて、計3軒の現場が動いていますが、珍しく全て京都市内です。
移動時間が短くて済むのはやはり助かりますね。



[PR]

by okuno88 | 2017-07-26 19:23 | 現場メモ | Comments(0)
2017年 07月 25日

建て方@上賀茂

先週末は上賀茂の家の建て方がありました。
少し心配していた天気も無事回復し、上棟日和になりました。
といっても、こう暑いと現場の大工さんにとっては曇りの方がずいぶんマシでしょうけど、、。

e0317421_15071517.jpg
今回は柱はすべて120角、梁幅もすべて120です。

e0317421_15071577.jpg

わかりにくいですけど、向こうのほうにチラッと大文字山が見えます。
大文字山見えるシリーズ、ということにしようかしら。
いつまでこの状態が続くか分かりませんが、お隣さんが平屋の部分にこちらの中庭を持ってきています。

e0317421_15071616.jpg

2階のテラスからは北山も見えます。
いつも気になる、山裾のあの良い家も見えてますねえ。

e0317421_15071694.jpg
夕方、無事上棟。
一部の垂木を工場でパネル化して吊り込むことにしていたので、そこまではレッカー車のいるうちに、ということで頑張ってもらいました。
一日中暑かったので、大工さんは大変だったと思います。
本当にご苦労様でした。

しばらくの間、ややこしいことを言いに現場に通いますが、どうぞよろしくお願いします。
あ、今回の現場、チャリ圏内です。

[PR]

by okuno88 | 2017-07-25 15:20 | 現場メモ | Comments(0)
2017年 05月 18日

各部下地@左京H保育園

進行中の左京のH保育園の現場。
こちらも現場のペースに合わせて、どんどん詳細図を描いては渡していってます。

e0317421_18413331.jpg
下屋の垂木。
構造あらわしで壁面から下屋を出すのは結構難儀しますね。
仕込みにもずいぶん手間が掛かったようで、、、。
おかげさまで、いい感じになりそうです。

e0317421_18413258.jpg
全体はこんな感じです。
サッシも取り付いて、電気、給排水の配管、配線の逃げがはじまっています。

仮囲いでわかりにくいのですが、左手に広がる竹やぶの景色がなかなか良いのです。
まだもうしばらく足場が取れないのでご紹介できるのはもうちょっと先になりますね。

[PR]

by okuno88 | 2017-05-18 18:46 | 現場メモ | Comments(0)
2017年 04月 21日

左京H保育園

左京のH保育園の現場。
構造金物の取り付けがだいたい完了しました。

e0317421_13413871.jpg

e0317421_13413945.jpg
今のところ順調に進んでいます。

[PR]

by okuno88 | 2017-04-21 13:58 | 現場メモ | Comments(0)
2017年 04月 03日

竣工間近@醍醐の家

醍醐の家は本体がほぼ完成。
あとは外構を残すばかりとなりました。

e0317421_18001430.jpg
[PR]

by okuno88 | 2017-04-03 18:00 | 現場メモ | Comments(0)
2017年 04月 03日

上棟@H保育園

先週のことですが、左京のH保育園が上棟を迎えました。

e0317421_17465029.jpg

[PR]

by okuno88 | 2017-04-03 17:58 | 現場メモ | Comments(0)
2017年 01月 24日

竣工@竹林の家

竹林の家が竣工し、無事引き渡しをさせてもらいました。

ついつい現地でのんびりさせてもらって、写真をしっかり撮れなかったのですが、
ぱぱっと撮ったスナップでご紹介。
ちゃんとした竣工写真の撮影は5月くらいかなあ〜。

e0317421_14192348.jpg
外観遠景。
落葉樹の葉が落ちる時期なのでよく見えていますが、夏になるともうちょっと隠れます。

e0317421_14191713.jpg
アプローチ。
竹林を回りこむようにしてアプローチをとっています。
舗装が未施工で、これからです。
まあ、寒さが収まってからでいいかなと。

e0317421_14191729.jpg
山側の玄関ポーチ前の軒下と竹林。

e0317421_14204813.jpg
ポーチと玄関。

e0317421_14212710.jpg
ポーチから中庭を見る。
左側の奥(田んぼ側)へ外部空間が抜けていきます。
e0317421_14192038.jpg
抜けていくとこういう感じで景色が広がります。

e0317421_14192022.jpg
田んぼ側の外観。

e0317421_14203551.jpg
主室。
ストーブを炊いてくださっていて、暖かかったです。
やはり良いものですね。
e0317421_14202558.jpg
主室。コンクリートのキッチンは現代版の「おくどさん」。
なのでそこだけ床仕上げはテラコッタタイルを敷いています。
(テラコッタの「テラ」は地面とか土とかいうニュアンスですから)

e0317421_14202521.jpg
主室。見返し。すでにライブラリーができあがっています。

e0317421_14202653.jpg
掛け軸も掛かってます。
山側はすべて高窓にして、竹の景色を取り込んでいます。

e0317421_14192472.jpg
窓の向こうの木は元々生えていた木。
狙って植えたかのような絶妙の形、、に見えるように建物側を合わせています笑。

e0317421_14203095.jpg
渡り廊下の畳ベンチスペース。
クライアントは引き渡し前のお正月、ここで一晩過ごしたらしい笑。

e0317421_14192228.jpg
主室の外側。軒の出はかなり深くしました。

e0317421_14372623.jpg
もうひとつのテラス。
船のデッキにいるような浮遊感があるので、照明は船舶照明にしてみました。

とまあ、こんな感じです。
お引越し後、また遊びに行きたいなあ。
ここで飲んだらぜったいに気持ちいいに違いない。

[PR]

by okuno88 | 2017-01-24 14:41 | 現場メモ | Comments(0)
2016年 12月 23日

完了検査@竹林の家

昨日は「竹林の家」の完了検査でした。
僕の現場監理もこれが年内最後です。
検査員が来る前に現場に着いて、お施主さん、監督さんと相談しつつ火災警報器の位置を決めて、ささっとつけてもらいました。


ゆっくりしているうちに日が暮れてしまったので外観写真をほとんど撮ってないのですが、内部の照明を確認できたので良かったです。

e0317421_11200137.jpg
南側テラス。
絶妙の曲がり具合の木は既存の位置のまま生かしてます。
外部用の船舶照明も付きました。

e0317421_11200041.jpg
コンクリートのキッチンも無事完成。
キッチンハウスさん、ご苦労様でした。

e0317421_11200059.jpg
エアコンのガラリがまだですが、近日中にはつくでしょう。

e0317421_11200180.jpg
ダウンライトを落として間接照明だけにしても良さそうな雰囲気。
使い分けてもらうのが良いかと。

あとは内部の残工事がちょこちょこと、外構がそこそこ残っているのでお引き渡しは年明けです。
薪ストーブは明日設置に来てくれるらしいので、次回の監理は暖まれるのではないかと期待してます。

[PR]

by okuno88 | 2016-12-23 11:28 | 現場メモ | Comments(0)
2016年 12月 05日

竣工、引き渡し@伊勢田の家

今年も残すところあと1ヶ月を切ってしまいましたね。
早い、、。

先だって、宇治・伊勢田の家が竣工し、引き渡しをさせていただきました。
引き渡しの前にぱぱっと撮ったスナップをご紹介します。

まずは外観。
庭師さんがせっせと仕事をしてくれています。
e0317421_16080226.jpg
平屋なので、ここだけ空が広いです。

続いて内部。
e0317421_16080954.jpg
e0317421_16080919.jpg
LDK。
薪ストーブも無事納まりました。
お施主さんはさっそくご親戚の山に入って、薪の用意に精をだしておられるとのこと。
チェーンソーを購入されたという話をお聞きして、その本気ぶりに驚きましたが、
せっかくのストーブが飾りにならずに役立ってくれそうな感じがしてとても嬉しい話です。
格子をつけたキッチン横の窓からは道行く人がちらちら見えます。


e0317421_16080128.jpg
洗面所。
庭に面していて、朝日が入ります。
窓の向こうにちらっと見えているのはレモンの木。

e0317421_16080164.jpg
主寝室。
屋根の構造をそのまま素直にあらわしにして、天井を高くとっています。
屋根が90度折れ曲がるところにあたるので、構造が複雑な見え方をしていて面白い。
構造全体で見るとシンプルな架構なんですけどね。

e0317421_16080821.jpg
中庭。
板塀沿いにもかさ張らない木を少し足してもらいました。

e0317421_16080215.jpg
e0317421_16080227.jpg
前庭。
既存のドウダンツツジを少し刈り込んでボリュームを小さくして、
一番手前に植え替えました。
大きなハナミズキ、キンモクセイは元の位置のまま、剪定だけしてもらいました。

落ち着いたらお施主さんがパーティを開いてくださるとのことで、今から楽しみです。
植木を植えるにはちょうどいいタイミングでしたが、写真を撮るにはちょっと寂しいので、
竣工写真の撮影は来春まで待とうかな、と思ったり。
さてどうしようかしら。

無事ひとつ引き渡せたと思ったら、絶妙のタイミングでまた新たな計画がスタートしたりして、
うれしくも慌ただしいまま年を越しそうな予感が、、。






[PR]

by okuno88 | 2016-12-05 16:29 | 現場メモ | Comments(0)
2016年 11月 15日

造園@伊勢田の家

e0317421_12013017.jpg
伊勢田の家の造園、外構工事が始まりました。
庭師はいつもの高橋さん。
現場を見て、いろいろ図面から変更することにしました。
よくなるはず。

玄関内では土間の豆砂利洗い出しが進行中。
玄関先の庭は既存のハナミズキ、キンモクセイ、ヒイラギを活かして庭を作り替えていきます。

e0317421_12012987.jpg
中庭は食べられる実のつく木が何本か入ります。
メインの木はジューンベリーになりました。
その他、レモンなんかも入ります。

e0317421_12012917.jpg
内部は造作家具の取り付け中。
これは木製の洗面台。

オープンハウスまであと1週間。
各部養生してあるので、ほんとに間に合うのか!?と思ってしまいますが、
監督さんがちゃんと工程立ててるので大丈夫でしょう。





[PR]

by okuno88 | 2016-11-15 12:07 | 現場メモ | Comments(0)