奥野八十八の建築と意見

okuno88.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 12日

2016年を振り返る

年末年始にかけて某案件の実施設計に追われていたもので、1年を振り返る余裕もなく年を越してしまいました。
今更ですが、手帳(←いまどき手帳って、て思いますけど)を見ながら、去年はいったい何をしていたのか振り返ってみます。

<1月>
・京都市文化財マネージャー(文マネ)の講習会スタート
 →思い立って、勉強してみることにしました。
・「出雲路の家」の監理
 →製作家具の図面を詰めたりしてたようですね。
・非常勤、前年度後期の授業終了
・小林賢太郎の舞台@サンケイホールなんかも。
<2月>
・引き続き、文マネ講習、出雲路監理
 →出雲路がだいぶできてきたので、師匠をご案内して現場を見てもらったり。
・「醍醐の家」基本設計継続中
・「伊勢田の家」実施設計
・「竹林の家」実施設計完了
<3月>
・「出雲路の家」竣工
 →造園もなかなか大変でした
・文マネ講習
・「伊勢田の家」実施設計完了
・チェルフィッチュ公演@京都会館とか。
<4月>
・「伊勢田」「竹林」の見積もり調整をしていたような、、
・文マネ講習
 →演習のボリュームが結構大きくて、苦労しました。
・非常勤、前期の授業開始
<5月>
・文マネ講習
 →最終課題の調査対象となる「錦湯」さんの調査をさせてもらったり。
・「伊勢田の家」着工
・「竹林の家」着工
・立川談春師匠の独演会@祇園甲部歌舞練場を聴きにいったりもしました。
<6月>
・「伊勢田」「竹林」監理
・5月につづいて談春さん@京都会館
・文マネに絡んで、錦湯さん定例の落語会にも行きました
・「御陵の家」基本設計開始
・「H保育園」基本設計開始
<7月>
・文マネ講習、終了
 →いやもう、ほんと大変でした。
・各案件の設計
・各現場の監理
・家内のお供でイエモンのライブ@大阪城ホール など
・「醍醐の家」着工
<8月>
・7月末からお盆前までスイス・オーストリアに旅行
 →ちょろっとだけスロバキアにも寄り道。
・お盆まっただ中に自宅、事務所の引っ越し。6年ほどお世話になった左京区若王子から北区紫野へ。
・名古屋に八勝館、墨会館を見に行ったりもしましたね。
・なんか仕事してないようですが、後半はちゃんと仕事もしてました。たぶん。
<9月>
・各現場の監理
・各案件の設計
・同世代の設計者で集まって、勉強会スタート
・非常勤、後期の授業開始
<10月>
・引き続き、各案件の設計、監理(←書くのが面倒になってきて略してしまってます)
<11月>
・引き続き、各案件の設計、監理
・「伊勢田の家」竣工
・「上賀茂の家」設計スタート
・長女誕生
 →以降、生活と仕事のペースがイレギュラーに。
<12月>
・引き続き、各案件の設計、監理
・談春さん@フェスティバルホール
・各種忘年会など


はい、書き始めて途中で飽きました(笑)。
スミマセン。

昨年は「出雲路の家」、「伊勢田の家」の2軒が竣工し、「竹林の家」ももうすぐ竣工を迎えます。
「H保育園」はもうすぐ着工、「上賀茂の家」はこれから本格的に実施設計が始まります。
今年も昨年同様、フットワーク良く仕事に取り組んでいこうと思います。









by okuno88 | 2017-01-12 17:26 | 日々の出来事


<< 竣工@竹林の家      あけましておめでとうございます >>