奥野八十八の建築と意見

okuno88.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 21日

出雲路の家、その2

出雲路の家、内部のご紹介。

玄関。
庭への抜け感を大事にしています。

e0317421_11162696.jpg


玄関ホールを横からみたところ。
突き当りの格子戸の向こうがダイニングです。

e0317421_11184187.jpg


扉を開けるとこんな感じ。
ここでも奥の庭へと視線が抜けていきます。

e0317421_11193450.jpg


キッチンからダイニングと庭の見返し。

e0317421_1121169.jpg


ダイニングからリビングへ続く廊下。
ギャラリーのようなつもりで設計しました。
突き当りの低い窓の向こうにも小さな庭があります。

e0317421_1124656.jpg


リビング。

e0317421_1125916.jpg


家具が入って、ぐっと良くなりました。
テレビ台はオリジナルのデザインです。

どの部分も内部と庭との関係や家具も含めたインテリアのコーディネートまで、
お施主さんと細部に至るまで相談させてもらいながら、ひとつずつ決めていきました。
その過程でお施主さんから教えていただくことも多々あり、僕自身もすごく勉強になりました。
[PR]

by okuno88 | 2016-04-21 11:33 | お知らせ


<< 縄張り、遣り方@竹林の家      1年点検@西緑丘の家 >>