奥野八十八の建築と意見

okuno88.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 10日

現場あれこれ

備忘録。

・12月8日
嵯峨の家Ⅱの建具メンテに。
3本植えたモミジのうち、2本は既に散っていて1本はまだ綺麗に紅葉していました。
e0317421_2304648.jpg

お施主さん、カメラマン、僕の3人ともこの秋はなぜか忙しく、
撮影の日程を調整できなかったのが残念、、。
来年、新緑の頃に撮らせてもらうことにします。
それにしても、マメに手入れをしてくださっているようで、いつ行っても庭がきれいです。
なんというか、拝観料を払って入っている気分(笑)。

・12月9日
ブランディングデザイナーの小川さんと軽くミーティング。
示唆に富むアドバイスをいくつかいただきました。
さすが。

その後、北山のSkyLinkさんに竣工写真の撮影に。
お祝いの蘭の花がなくなった頃合いを見計らって(笑)。
e0317421_233438.jpg

撮影はもちろん母倉さん。
e0317421_2345878.jpg

行くたびにひと撫でするカウンター。
最近、日が暮れるのが早いので夜景待ちがほぼなかったです。
途中、クリスマスイルミネーショントラップにひっかかるなど。
(思わぬところでガラスに映り込み)
それにしても、SkyLink代表のS氏はいつ行っても忙しそうにしてますね、さすがに。

・12月10日
ああ、12月の1/3が終わってしまった、、。
今日は出雲路の現場に。
屋根廻りが少しずつできてきました。
e0317421_2373533.jpg

大屋根軒裏。米杉の軒天見切りが入りました。
良し。
e0317421_238890.jpg

床柱の太さを図面で決めかねたので、監督さんにお願いして、
銘木屋さんに床柱を数本もってきてもらって、和室(になる場所)においてもらいました。
さすがに良くわかる!
京間の8帖ってかなり広いなあということをあらためて実感しました。
少し太めに思って目通りで4寸を基準と伝えてあったのですが、まだ気持ち細い感じがありました。
4寸5分は明らかに太すぎ。
e0317421_2311697.jpg

床暖房のパネルを敷きこんでました。
e0317421_2311279.jpg

今回は額縁、枠にタモを使ってます。
見付はいつもより意識的に絞ってみたのですが、これもなかなか良い感じ。

以上、この3日のメモでした。
[PR]

by okuno88 | 2015-12-10 23:14 | 現場メモ


<< いろいろとできてきました@出雲...      10月と11月(その2) >>