奥野八十八の建築と意見

okuno88.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 22日

配筋検査2@出雲路

一昨日、昨日と2日続けて出雲路の家の配筋検査に行ってきました。

レベル差が少しずつあるのと、規模が大きいということで、配筋検査の回数もいつもより多いです。
今回は構造家、エスキューブ・アソシエイツの橋本さんに入ってもらっているので、
構造監理の体制もばっちりです。

e0317421_11415122.jpg


e0317421_1142378.jpg


ぼちぼち建物の全体像が分かるようになってきました。

今回のコンクリ打ちはスラブ中心なのでさほど難しくありませんが、
次回の壁配筋とコンクリート打ちがひとつの山場になりそうです。
僕も型枠を叩きにいかないと、と思ってます。
[PR]

by okuno88 | 2015-08-22 11:43 | 現場メモ


<< 型枠脱型第1弾@出雲路      オークラ >>