奥野八十八の建築と意見

okuno88.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 09日

竣工写真の撮影@豊中・西緑丘の家

先週の土曜日、豊中・西緑丘の家の竣工写真撮影にお邪魔してきました。
撮影はいつもの通り、母倉知樹氏。

雨天で延期かなあと思いながら週間天気を眺めていましたが、
幸運にも梅雨の合間の晴れの日に当たりました。
といっても、天気予報が少しズレて午前中はどんより曇り空だったので、外観は再撮影の予定。

ではひとまず僕のスナップ写真をご紹介。

外観。

e0317421_11461591.jpg


塀→板塀→格子→庇と幾重かに分けて少しずつフィルターをかけていく感覚で、
街との関係を調整しています。

玄関と庭。

e0317421_1148871.jpg

e0317421_11482121.jpg


アプローチ、玄関ポーチ、庭がひとまとまりになった外部空間を抱え込むような形で建物を配置しました。

1階のLDK。

e0317421_1150352.jpg

e0317421_1150468.jpg

e0317421_11505896.jpg


一部吹抜けを作りましたが、小さなお子さんの落下防止も意識しつつ、
吹抜け全面に格子をはめています。

和室。

e0317421_1151970.jpg


4畳半のコンパクトな和室ですが、少しでも床の間があるとずいぶんゆとりがあるように感じますね。

続いて2階の階段、ホール廻り。

e0317421_1154136.jpg

e0317421_11542552.jpg

e0317421_11574651.jpg

e0317421_11595044.jpg


浮かんでいる木の箱は納戸です。
特にお子さんが小さいうちは上下階で気配が伝わってほしいので、
収納スペースの確保と、吹抜を両立する方法はないかと考えて、こういう形にしました。
また、この少し浮かんだ箱で外からの視線を受け止めることで、
2階の共有スペースがあからさまに見えないようにしています。

個室。

e0317421_1201281.jpg


子供部屋らしい賑やかさが出てきていて、いいですね。

夕景も少し撮りました。

e0317421_1212193.jpg

e0317421_1213086.jpg


おまけ。

e0317421_1223956.jpg


夜の2階が幻想的で良いんです、とお施主さんが言って下さいました。
確かに。
床の格子に当たる光が日中と逆になるので、独特の浮遊感が強調されてます。

さて、延び延びになっている「嵯峨の家Ⅱ」もそろそろ撮らせてもらおうかしら。
[PR]

by okuno88 | 2015-06-09 12:05 | 現場メモ


<< モダンリビング      アートワーク >>