奥野八十八の建築と意見

okuno88.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 26日

残工事の確認@豊中の現場

先週のことになりますが、豊中の現場に残工事、追加工事の確認にいってきました。
5月の連休を挟んだり、職人の段取りがつかなかったりで少しルーズになってしまっていましたが、
ようやく格好がつきました。

造園工事の後、クライアントさんがご自分で植栽を足されたりしていて、
さらに外構が良くなったりしてました。
そういうのは嬉しいですね。

e0317421_933996.jpg


ようやく納まった門扉。

e0317421_921289.jpg


道路側の塀と中庭の板塀、建物本体の格子、バルコニーの奥行き分の引込み、
の4段階で街との関係調整を図りつつ、閉鎖的になりすぎないプライベート空間を作ろうとしています。

e0317421_8545386.jpg


植木がうまく根付いたようで、モミジの葉もしゃきっとしていました。
他の植木の元気そうでひと安心。
このささやかな庭に入れるのに、ちょうどよい枝ぶり。

e0317421_8565663.jpg


和室。
4畳半の小さな和室ですが、やっぱりひと部屋あるといいですね。
床の間まわりは凝らずにさらっと、という感じ。
壁も和紙を貼りまわしています。

目下、クライアントのご夫婦がリビングのソファを悩み中とのこと。
焦らずにのんびり探すくらいでいいのかもしれませんね。
[PR]

by okuno88 | 2015-05-26 09:03 | 現場メモ


<< 地鎮祭@出雲路の現場      加西の家の模型 >>