奥野八十八の建築と意見

okuno88.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 28日

上棟@高槻の現場

先週の土曜は高槻・日吉台の家の上棟式がありました。

e0317421_20403095.jpg


クライアントのご家族に塩、酒、洗い米で建物の四方を清めていただき、
関係者一同で上棟を祝い、以降の工事の無事を祈念しました。
こういう節目にピリッとした気持ちで皆が集うというのは良いものですね。
僕もあらためて気持ちが引き締まりました。

現場の状況をちょっとご報告。

道路側全景。

e0317421_20533849.jpg


今回は先行足場だったので、足場とシートがはじめから掛かってしまっているのがちょっと寂しいような、、。
個人的な気持ちの問題でしかないのですが、、。

1階内部。
右手の明るいところが中庭です。

e0317421_20555056.jpg


2階。

e0317421_20563265.jpg

e0317421_20565533.jpg

e0317421_2057649.jpg


ツーバイ材の垂木のピッチを細かめにしたのですが、見付の細さと相まって繊細な感じがしますね。
切妻屋根が連続して切り替わっていく見え方を完成時までうまく残したいところ。
軒桁の高さは低めに抑えたのですが、うまくいっているように思います。

屋根。

e0317421_211871.jpg


防水シート兼通気マットを敷きこんでくれてました。
このところ、ほぼ標準仕様にしています。
しばらくの間、天気も良さそうなので、現場を濡らさずに屋根仕舞までいけるかも。

せっかくクライアントに現場にお越しいただくので、ついでに打合せも。
外壁の色を検討しました。

e0317421_2132111.jpg


方向性が絞り込めたので、さらにいくつかサンプルを作ってもう一度検討することになりました。
まだ時間はあるので、慌てずに検討して決めたいですね。

しばらくの間、定期的に高槻に通うことになります。
駅前にいい感じの飲み屋がありそうなので、現場の定例は夕方終わりになるようにしようかしら(笑)。
[PR]

by okuno88 | 2015-04-28 21:08 | 現場メモ


<< 床下の点検@洛東の家      造園@豊中の現場 >>