奥野八十八の建築と意見

okuno88.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 21日

造園の続き

少し前になりますが、先週末「鶴見の家Ⅱ」の造園工事の続きがあり、立ち会いに行ってきました。
ちょっと前まで現場に通い詰めていたので、少し間があくと、ずいぶんご無沙汰な気がしてきます。

で、何をしていたかというと、、、。

e0317421_22194976.jpg


まずは2階テラス。
水盤に玉石を敷き詰めました。
これでテラスの造園は一応完了。

e0317421_2221486.jpg


そして、中庭の植木の足下に杉苔の敷込み。
クライアントのご希望で。

e0317421_22224580.jpg


表側は主に写真向かって左手の「鶴見の家Ⅰ」の前庭の手入れ。
やや鬱蒼としかけていたので、ある程度間引いたり、移植したりしました。
こざっぱりとして、良くなったと思います。

e0317421_2226948.jpg


外観。
塀もできて、やっとそれらしい感じになったかな。

e0317421_22265047.jpg


道路側の正面にはロドレイアという木を植えました。
クライアントと一緒に造園畑に行って選んだのですが、この木を植えるのは初めてです。
シャクナゲモドキという通称もあるみたい。
常緑樹の中ではさらっとした立ち姿で、またどこかで使ってみようと思っています。
[PR]

by okuno88 | 2014-05-21 22:15 | 現場メモ


<< ウェブサイトの更新      現地調査 >>