奥野八十八の建築と意見

okuno88.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 07日

物件探しのお手伝い

今日は昼から物件探しのお手伝いで、いくつかの家をクライアント(候補)と見て廻りました。

気候のいい時期だけ中期的に滞在できる拠点を京都に持ちたい、とのこと。
そりゃいいでしょうね。

ある程度以上古い木造の家で、それほど痛んでなく、比較的交通の便もよく、できれば景色もいい方が良い、となると、これはかなり限られてきます。
そこはもう、粘り強く足を運んで探す以外になさそうです。

e0317421_10443186.jpg


写真は昨日見て廻ったうちの一軒。
大きすぎる、という理由で落選。
素晴らしいロケーションで、別棟の茶室と蔵まであるなかなか立派な数奇屋でした。
放っておくと荒れていく一方なので、これはこれで誰かきちんと手を入れてあげてもらいたいものです。

良い物件が見つかれば、設計スタートです。
[PR]

by okuno88 | 2013-03-07 18:34 | ただいま設計中


<< またまた構造調査      花園の家 >>